Confirm
09 May

祝!デジタル時代のサービス マネジメント資格、 VeriSM ファンデーション日本語試験開始!

ベンダに依存しない資格とスキルアセスメントを提供している国際的な試験機関の日本法人EXIN JAPAN(代表取締役社長:中川悦子、本社:オランダ)は、VeriSM™ ファンデーション資格の日本語試験を3月30日に開始したことを発表しました。


VeriSMとは?

 デジタル時代のマーケットでは、あらゆる企業や組織がICTを利用したサービス提供者として価値、スピードを駆使し、ビジネス成果を高めることが可能です。

 

製品を販売する組織でさえも、製品にサービスを付加する必要があり、組織の差別化はサービスによってなされます。あなたの企業・組織では、「サービス提供者」として、どのように消費者を満足させるマネジメントがなされていますか?

デジタル時代には、何が価値であり、どのような知識、教養、知恵、スキルが必要でしょうか?

 

VeriSM™とは、期待するビジネス成果に応じて、機能する柔軟なオペレーティングモデルを作り出すための新しいアプローチです。VeriSM™は、組織が自社のサービスマネジメント原則をどのように定義するかを説明し、価値を提供するマネジメントプラクティスの組み合わせに役立ちます。

 

VeriSM™とは以下に価値をおいたサービス マネジメント アプローチです。頭字語より作られた言葉で、ラテン語では「真実」の意味にあたります。

  • Value-driven:価値主導
  • Evolving:進化し続ける、発展、展開する
  • Responsive:応答する、敏感に反応する
  • Integrated:統合された
  • Service:サービス
  • Management:マネジメント

 

VeriSM資格プログラムとは?

 EXINが提供する資格は、 VeriSM™ アプローチを基に企画されました。それはガバナンスを効かせ、組織の目標、成果、価値に焦点をあてたものです。VeriSM™は「新しい概念」であるマネジメント メッシュというコンセプトを採用しています。マネジメント メッシュとは環境、リソース、管理手法、新しいテクノロジ―の4要素を効果的、効率的に組み合わせて基本プロセスを実行するためのマトリックスな管理のことです。

 

VeriSM™は現在並びに最新の手法とテクノロジーを利用することにより、サービス マネジメントをICT1部門のITサービスから、企業内の「サービスマネジメント」として、次の次元へと導きます。 組織自体がサービス指向へと変わり、働き方や行動習慣を変えていきます。

 

従って、対象者はICT部門のプロの方のみならず、CXO、事業部、マーケティング、人事、経理、など「サービス価値」を提供するすべての方を想定しています。

 

VeriSM™ 資格プログラムは5つの資格より構成されます。

 

ファンデーション レベル資格は3種類の形態が企画されています。

-        VeriSM™ ファンデーション,

-        VerisM™ エッセンシャル、

-        VeriSM™ プラス

 

VeriSM™ エッセンシャルは ビジネス側の方もしくはITSMをまだご存知ない方のために企画されたものです。サービス マネジメントの原則を包括的に紹介するものです。

 

VeriSM™ プラスは(IT)サービス マネジメント資格を既にお持ちの方が簡単にアクセスできるように企画されたブリッジです。既に保持されている資格と、このブリッジで、VeriSM™ファンデーション資格となります。 VeriSM™ プラスとして焦点をあてていることは、最新のテクノロジーと進歩的な手法です。

 

VeriSM™ ファンデーションはエッセンシャルとプラスの両方から成り立っています。

 

上位資格は、VeriSM™プロフェッショナルとVeriSM™リーダーが企画されています。

 

 

EXINCEOであるBernd Taselaarは次のように述べました。

 

「VeriSM™ 資格プログラムを提供でき、大変嬉しく思っています。 VeriSM™ は組織が持っている全てのケーパビィティを効果的、効率的に使って、ITからマーケティング、ファイナンスまでをお客様の役に立つようにさせるよう導くものです。 VeriSM™ は実際の需要やニーズに基づいた顧客満足や顧客経験価値を高めるために、サービス指向の習慣を根付かせるようサポートします。」

 

ITサービスマネジメントの黎明期より活躍し、ヨーロッパ拠点のIFDC(財団法人デジタルコンピテンス)にも貢献している東京海上日動システムズ株式会社 取締役 小林賢也氏は次のように述べました。

 

「何れの業界も、もはやデジタル化の波を避けて通れない時代に入りました。これからは、ビジネスサイドとITサイドが一体となってアジリティ高くビジネスを展開していく案件が確実に増えます。LEANやAgile、DevOpsなどの新たな手法にチャレンジするにあたり、これまでのITサービスマネジメントのフレームワークをどのように適用したら良いか、それが悩ましい課題でした。VeriSM™が掲げる"A Service Management Approach For The Digital Age"は、まさにその課題に対するチャレンジだと思います。これは、次世代のIT人材には欠かせないナレッジです。」

 

VeriSM™ x DevOpsでコンサルティングを実施中の株式会社戦略スタッフサービス 代表取締役社長 戸田孝一郎氏は次のように述べました。

 

「デジタルトランスフォーメーションやデジタル時代という言葉が多く聞かれるようになりましたが、その実態、またその為の必須の知識体系といった基本的な情報があまり話題に上っておりませんでした。デジタルトランスフォーメーションを推進するうえでの基礎的な概念及び知識体系として昨年VeriSM™がグローバルに発表されました。このVeriSM™ ファンデーションは、デジタルトランスフォーメーションを推進するIT部門の知識だけではなく、ビジネス部門の方にも今後ビジネスを行う上での必須な知識になります。いわばビジネスパーソンの常識に当たる基礎知識となります。ご自身の知識の棚卸もかねてぜひ挑戦していただけると良いと思います。」

 

認定教育事業者のDIG2ネクスト株式会社 代表取締役社長 鈴木寿夫氏は次のように述べました。

 

「デジタルサービスによるサービス事業拡大は、製造業を含む多くの企業における経営課題でもあり、デジタル推進室やITのみならず全社組織を横断する人事、マーケティング、セールスなどを含めた全てのケイパビリティを集結させる必要があります。もともとITサービスマネジメントの世界は、ITから発展したこともありますが、もはやITはビジネスそのものであり、そのビジネスサービスをマネジメントするためには、ITサービスマネジメント(ITSM)の思考の枠を超えて全社に適応したサービスマネジメントのモデルに転換しなければなりません。このモデルやアプローチがVeriSMであり、今後のデジタルサービス社会におけるマネジメントの教養と考えられます。私たちは、このようなデジタルサービス社会のサービスマネジメントの人材育成に携わることができることを大変嬉しく思います。」

 

 本ニュースPDF版>>


本情報に関するお問い合わせ先:

エクシン・ジャパン  

TEL: 03-5341-4123  Mail: Support_jp@exin.com

https://www.exin.jp


EXIN Japanエクシン・ジャパン 

EXIN(本社:オランダ、代表取締役社長:ベルン タセラー)の日本法人で、2005年8月より日本で活動を行う。EXINはオランダ経済省との協力で1984年に設立され、ベンダーに依存しないグローバルな独立試験機関です。資格やスキルアセスメントを提供すると同時に教育事業者の認定も行い、20言語、165ヶ国、250万人以上に試験を実施しています。

 

デジタル トランスフォーメーションを可能にするアセスメントとコンピテンスの資格を提供しています。特に需要が高く、現実の課題に直結する広範囲なポートフォリオを提供しています。特にサービスマネジメント、アジャイルスクラム、DevOps、SIAMTM 、情報セキュリティ、EU GDPR一般データ保護、データセンターマネジメント、クラウドなどです。また組織内の人材能力ソリューションとしてスキルギャップアセスメントも提供しています。


株式会社戦略スタッフサービス

2006年11月に設立。海外、国内での豊富な経験を活かし、ソフトウェア・コンサルテーション事業でスタート。2007年よりアジャイル(Scrum&XP)開発指導(エンジニア育成300人以上)を多く手掛ける。アジャイルの真髄を極める過程でトヨタウェイにたどり着く。2013年トヨタOB以外で初のTMS&TPS検定協会理事就任、ならびに指導員を抱える。2016年DevOps2.0を提唱し、グローバル資格であるEXIN DevOps Master資格の企画・開発を担う。

コンサルテーションの幅は広く、組織価値向上のために、組織の変革、働き方の変革、社員の行動変革、DevOpsを中心としたデジタルトランスフォーメーションを組織に寄り添い、指導する。

 

アジャイルやDevOpsの実務案件からの知見を日経コンピュータ誌で連載中。

・「現場を元気にする組織変革術」                (2018年4月12日号より10回)

・「現場を元気にするDevOps2.0」                (2017年9月14日号より10回)

・「現場を元気にするチーム運営術」             (2017年6月14日号より10回)

http://www.ask3s.com/


DIG2ネクスト株式会社ePlugOne 

日本のサービスマネジメント/サービスインテグレータ&マネジメントのリーディングカンパニーとして、2008年よりサービスマネジメントに関する教育研修およびコンサルティングサービスを提供している。ePlugOneは、DIG2ネクストのサービスブランドです。

http://www.dig2.com  http://www.eplugone.com/


認定教育事業者

VeriSMファンデーションコース

 

認定教育事業者リストはこちら>>

ホワイトペーパー

Decoding the Fundamentals of VeriSM

 

印刷 print 最新情報をフォロー facebook twitter linkedin youtube
サイトマップを開く

EXIN International

Radboudkwartier 223
Radboudhof, floor 5 (Hoog Catharijne)
3511 CJ Utrecht
The Netherlands

 

お問い合わせ »